読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さくたろうのぶろぐ

2年間大学を休学し、長崎県の離島・対馬で地域づくりのお仕事をしてきた。現在はただの大学生となったさくたろうのぶろぐ。おいしいものが好き。

厳原町 佐須地域へ行ってきた

今年度一年間、座談会でのファシリテーター・書記役の一人として、僕が関わってきた地域・佐須。

佐須(旧・佐須村のことを、今でも総称して「佐須」地域と呼んでいます)は対馬市厳原町の南西部にある地域です。

下県郡 - Wikipedia

 

座談会のときに「対州鉱山」や「サンセットロード」なるものが地域資源として挙げられていて、気になったので見てきました。

 

こちら、対州鉱山。↓ 

f:id:sakusakusakutarou:20160229150231j:plain

 

山肌にうっすらと、廃坑が見えます。

明け方に見に行くと、ちょうど太陽の光で山肌が照らされ、きれいに見えるそうです。

 

対州鉱山に採掘されていた鉱石↓

f:id:sakusakusakutarou:20160229152016j:plain

 

 

そしてそして、上槻(こうつき)サンセットロードにも行ってきましたよ。

上槻(こうつき)は対馬市の西側に位置しているため、夕日がきれいに見えるのだそう。

 だいたいこのあたり。↓

 

 

 

夕暮れ時、「どんな夕日が見えるのだろう!?」と心膨ら車を走らせました。

 

f:id:sakusakusakutarou:20160229152246j:plain

 

お!?

きれいに見える予感・・・!

 

 

f:id:sakusakusakutarou:20160229152517j:plain

 

う、う~ん・・・。

まん丸できれいな夕日が見えるのでは!?と期待して行ったのですが、、、

きれいな夕日に出会うのはなかなか難しいですね。

 

対馬は南北に長い島、つまり、西側に位置する地域がたくさんあるということ。

集落ごとに、夕暮れ時の表情が違って、とてもおもしろいです。

 

また今度、リベンジします。